低刺激のオールインワンジェルの選び方とおすすめ商品は?

149view

2018.09.11

低刺激のオールインワンジェルの正しい選び方は?

肌に刺激になる成分を使用していない

人の肌は外部からの刺激や生活環境、間違った肌のお手入れなどさまざまな理由で敏感肌に

なりがちです。忙しい毎日を過ごしている場合はストレスや睡眠不足、偏った食生活なども原因になることもあるでしょう。

まず敏感肌の方は低刺激のオールインワンジェルを選ぶことが基本ですが、パッケージに「敏感肌用」と記載されていることを確認し、ジェルに配合されている成分も併せて見てみましょう。

オールインワンは一回でスキンケアができるため指先と肌の摩擦を減らすことができますが、肌に負担を与える成分が多く入っていては元も子もありません。低刺激と記載されていでも肌に優しい成分が入っているかをチェックしてから選ぶようにしましょう。

美肌効果のあるものを選ぶ

敏感肌用のオールインワンジェルは低刺激で、かゆみや赤みの原因となるかさつきを抑えてくれる「保湿」を最も重視したものがほとんどです。

肌への保湿効果が現れると、しっとりとうるおいのある肌を維持することができるようになりますが、最近では美肌効果のある商品もたくさん登場しています。敏感肌の方は「まずは保湿ができれば」と考えがちですが、併せて美白ケアやエイジングケアを含めた美肌効果も得ることができればダブル効果も実感できるでしょう。

低刺激のオールインワンジェルを選ぶときに美白成分の入ったものを選ぶと、プラスアルファのスキンケアが実践できます。かさつきやうるおいを保ちながら、美肌へもチャレンジしましょう。

リーズナブルなものを選ぶ

低刺激のオールインワンジェルはたくさん出ていますが、価格帯は4,000円前後~10,000円以上とさまざまです。人によって一か月に化粧品やスキンケアに費やす金額は異なりますが、低刺激のオールインワンジェルを継続して使用するなら、できるだけリーズナブルなものを選ぶことをおすすめします。オールインワンジェルだけで予算を超えてしまうということにならないようにしましょう。

もちろん配合されている成分やブランドによって価格はさまざまですが、個人がそれぞれ感じる使用感やテキスチャーなども考慮した上で、肌にピッタリと合い、使いやすく、さらにできるだけ低価格のものを選ぶと無理なく継続して使用することができます。

おすすめの低刺激オールインワンジェルは?

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムは世代を問わず優しく敏感肌に浸透する話題の低刺激オールインワンジェルです。ジェルの95%が美容成分でできているため、ハリや弾力、ツヤやキメなど総合的な美容効果が期待できるのが特徴です。

保湿成分である天然型セラミドを配合することで肌の滑らかさを作りあげる他、年齢に応じたスキンケアが体験できます。特殊技術であるナノカプセルにより濃厚な成分でも肌の角層までしっかり成分が行き届くため、肌がしっとりとします。

うるおいを保つ4種のヒアルロン酸やマリンコラーゲンやキメやつやに働きかけるカンゾウ根エキスやクチナシエキスなど多くの美容成分が配合されたおすすめ商品です。

フィトリフト オールインワンジェル

フィトリフト オールインワンジェルは敏感肌の方に人気の高い低刺激のオールインワンジェルです。このジェルは肌の復元力が高いと言われる「ハリネットポリマー」が配合された「形状記憶ジェル」で、使用感がよく滑らかなテキスチャーであるのが特徴です。

年齢と共に失われがちなハリや弾力を肌の外側からサポートし、艶のある美しい肌に仕上げてくれる他、美肌効果のある浸透性コラーゲン、保湿を高めるスーパーヒアルロン酸、整肌をサポートするコメセラミド、弾力を作りあげるリンゴ培養エキス、エイジングケアに最適な白金ナノコロイドなど数種の美容成分を配合しています。

リーズナブルな価格で美肌効果も得られるおすすめ商品の一つです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る